結婚式場や衣装の選び方

結婚式と言えば、女性なら一度は憧れるものではないでしょうか。しかも和装や洋装、式を挙げる場所によっても雰囲気が変わる為、選択肢があればあるほど迷いますよね。洋風や和風の結婚式を挙げるのも素敵ですが、他とは違う雰囲気で挙げたいと思っている方や、一から自分達で決めたい方には、コンセプトウエディングという方法もあります。

式場選びは、招待する人数をある程度把握していくと、決めやすいです。そして実際に足を運び、式場の雰囲気、広さ、予算を聞く事でイメージしやすくなります。式場が決まれば、今度は衣装選びです。後日、式場側に用意されている衣装から選びますが、その中で気に入った物があれば決めても良いですし、どうしても着たい衣装が個人である場合は、持ち込みが良いか確認してみましょう。

結婚式の準備の手順とは

式場や衣装が決まれば、次は準備ですよね。式当日までの準備は、期間に分けて行うと慌てずに済みます。式の半年前までに、結婚指輪や職場への報告をします。そして、三ヵ月前までに、招待客のリストや招待状、式場のBGMや両親への手紙、招待状の準備や、引き出物選び、席次表を決めます。また、友人代表のスピーチも早めに声掛けしておきましょう。

コンセプトウエディングは、式場側と式を挙げるお二人の希望に合わせ、双方で作っていく形になるので、時間と労力はかなりかかるかもしれませんが、その分、他とは違った二人らしい結婚式になるのではないでしょうか。場所によっては、コンセプトウエディングが対応していない場合もあるので、一度確認してみても良いかもしれませんね。

都会ですが、ごみごみしていなくて大人の雰囲気を持つエリアです。赤坂の結婚式場にするのなら、近隣に素敵な飲食店も多いので二次会の場所選びにも便利です。