式を挙げる神社の探し方

神社婚には日本の伝統に触れられたり、白無垢などの和装が楽しめたりといった様々な魅力があります。しかし、神社はたくさんありますし、どこならば結婚式を挙げられるのか分からないというケースも多いかもしれません。結婚式を挙げられる神社を探すのなら、神社婚を扱っている結婚相談所を利用する方法が挙げられます。自分たちがどのような式を挙げたいのか相談所に伝えることで、向いている神社を紹介してもらえます。式を挙げられる神社は雑誌やネットでも探すことはできますが、気になる神社が見つかったなら、実際に足を運んで見てみることも大切です。実物を見た方がより具体的に結婚式のイメージも沸いてくるでしょう。神主やスタッフの人柄を確認できるのも大きいですね。

神社を選ぶ際に確認したいポイント

神社を探す際にチェックしたいのが、参加人数です。神前式の結婚式では参列者が親族のみに限られている場合が多く、小規模な神社では参列できる人数に制限が設けられている場合もあります。友人も式に呼びたい、親族のみでも人数が多いという場合は、参列可能な人数についてしっかり確認することが重要です。また、結婚式で行う儀式についても確認しておきましょう。三々九度の盃や玉串奉奠など様々な儀式がありますが、神社によって流れや内容が異なります。指輪交換を行わない神社もあるので、前もって調べておきましょう。巫女舞いや雅楽などの演出を取り入れたいのなら、可能かどうか確認するのも大切です。

各種の結婚式スタイルがある中から三重の神社婚を選べば、家族や友人を呼んで格調高い伝統的な結婚式にすることができます。