結婚式場の雰囲気を感じることができる

雑誌やホームページをみて、結婚式場のイメージができていたとしても、実際に目でみることはとても大切です。イメージ通りだった場合もあれば、イメージとは全く異なることもあります。式場の広さが想像していたよりも小さく感じることも少なくありません。ブライダルフェアへ行けば、式場内を見学することができます。憧れのチャペルに入ることもできますし、披露宴会場の雰囲気をしっかりと自分の目で確認することができます。フェアの内容によっては、模擬結婚式ができるところもあります。実際にドレスやタキシードを着て、チャペルや披露宴会場を歩いてみることで、自分たちの結婚式をイメージしやすくなります。

料理やデザートの味を確認することができる

結婚式場がすばらしくても、料理やデザートがあまりおいしくないところもあります。事前に料理やデザートの味をしっかりと確認し、納得のいくものが提供されるかどうか判断することも大切です。ブライダルフェアへ行けば、実際の料理やデザートを試食することができるところもたくさんあります。コース料理を食べ、味が気に入らなければ相談することができます。スタンダードのプランで満足できなければ、グレードをアップし、料理の質を上げることも可能です。デザートであれば、さまざまなものを試食し、自分好みのデザートを選ぶこともできます。ブライダルフェアで試食することで、出席者の目線に立って料理を判断することができます。結婚式に出席していただく方々を喜ばせるためにも、料理やデザートの味を事前に確認することは大切です。

京都の結婚式場には、京料理や和風の設えなど、京都らしさを全面的に出したところから、海外風スタイルのところまで、幅広いタイプが揃っています。