ウェデングドレスのど定番!Aライン

ウエディングドレスのシルエットで人気上位を占めるのが、ウエストラインからアルファベットの「A」のように裾が広がっていく形のAラインです。シンプルで清楚な印象を与えつつ華やかさも持ち合わせており、まさにウェディングドレスの定番の型と言ってもいいでしょう。クラシカルな大聖堂挙式にもピッタリですし、チュールなどの透け感のある生地ならナチュラルなガーデンウェディングにも映えます。

豪華な見た目で注目度抜群!プリンセスライン

Aラインと同様に人気が高いのがプリンセスラインです。Aラインとの違いは、ウェストラインから裾までふんわりとボリュームを持たせているところで、その名の通りまるでお姫様になったかのような華やかな気分を味わえます。ドレス自体の存在感が強いので、豪華で広い式場やホテルウェデングにお勧めです。

ナチュラル志向ならこれ!エンパイアライン

胸元に切り返しがあり、スカート部分が長いのがエンパイアラインです。ギリシャ神話の女神をイメージしたドレスで、新緑やビーチなどのナチュラルな雰囲気が似合います。豪華な会場だと少し寂しい印象になってしまうので、レストランウェディングやガーデンウェディングに向いています。

上級者向けシルエット!マーメイドライン

スレンダーなボディラインを強調し、なおかつ華やかさも見せたいならマーメイドラインがお勧めです。膝までは体にぴったり張り付くような細身のシルエットで、膝下から人魚の尾ひれのように裾が広がっているのが特徴です。タイトスカートのように腰のラインが強調されるので、スタイルに自信のある大人な女性に向いています。

大阪の結婚式場を選ぶメリットとして、関西のみならず全国からのアクセスが良好なことが挙げられます。新幹線や飛行機も利用できるので、遠方からの招待客が多いカップルにとって、最適な場所と言えます。